2020-09-21 14:36:55Dona

4タイマースイッチが壊れちゃったんだ。

1月31日~2月1日

寒い!寒い!ストーブがついているのに、寒くて歯の根が合わなかった。

寒い!寒い!寒くて眠ろうにも眠れなかった。

日本での初めての夜は経験したことない寒さで目が覚め、寝返りを打っていた。

深夜の二時ごろだし、誰かに助けて!っていう声が出そうにも出せない。

 それで、コートの上にダウンジャケット、保温できる服なら、重ねて掛け布団の上に掛けてしまい、そうすると、重すぎて息が詰まりそうになった。もがいたあげく大変疲れて寝てしまった。

夜明け、朝ごはんの支度をしているお母さんに泣きそうな声で昨夜の出来事を話した。お母さんが部屋まで飛んで行ってみたら、あら!タイマーが壊れちゃったんだと言った。朝六時にセットしておいたはずだったのに、昨夜十二時すぎに止まってしまった。泣きたかったよ!何で私はストーブのチェックを忘れていたのかと思った。

 私の泣きそうな顔を見ていたお母さんは「かわいそう!」と言いながら、さっそく押入れから掛け布団ぐらいの大きさで銀紙のようなものを取り出した。それから、お母さんはこれを布団の上に掛けて保温できる、ストーブのタイマーはこれからセットしなくてもいい、ただ出かける前にスイッチを消すのを忘れないように言ってくれた。

 その時、私は、これからは翌朝までぐっすり眠れそうだと思った。